64魂

ロクヨンだましい

SDガンダムオペレーションズ 100連ガシャ 良さげなコード1

.
現在、また100連ガシャが実施されていますが、
よさげなコードが出たら ここに貼っていこうと思います。

※ 画像保存しながら間違いの無いように掲載しておりますが
  一応、使用は自己責任でお願い致します


4-10ストライクフリーダム 3-8トビア

100連ガシャ ストフリとトビア1

100連ガシャ ストフリとトビア2

100連ガシャ ストフリとトビア3

AFCKN45YJBMAN4U7
2018-06-19 22:28:48まで有効




なお、現在 自分が所属させてもらっているチームでは メンバーを大募集中です!
雰囲気が良い、まったり系のチームですので、よろしくお願いいたします。
チームについての紹介はこちらをご覧ください。

あと もし、このゲームをこれから始めたいという方がおられましたら
招待コード 「faf5d1f7」 を入力してから始めると、特典が入手できます。
ゲームを始める時に もしよろしければ使って頂けると 嬉しいです。

招待機能について、詳しくはこちらの記事をご覧くださればと思います。

  

龍が如く0が Steamで発売決定!

.
龍が如く0や 極などの作品は、今まで
PS4でのみ遊べたゲームでした。

なので、PS4を持ってない自分は 指をくわえて見ているだけだったんですが
なんと Steamで龍が如く0が発売決定されたようです!

Steam、龍が如く0のストアページはこちら

龍が如く0は ニコ生などの配信で、何回も見たゲームでして
ストーリーなどは大体知ってはいますが、何度見ても楽しめるゲームだったので
Steamで出たら 必ず購入しようと思っています。

この調子で、龍が如くの3・4・5リマスターなども
出してくれたら有難いですね~!
まぁ あんまり贅沢言っても、というところなので
密かに期待し続けたいと思います。


  

駿河屋で5000円以上購入で 送料・代引き手数料無料キャンペーン

,
通販ショップ駿河屋にて 5000円以上の購入をすれば
送料・代引き手数料無料になるキャンペーンが 実施中のようです。

知ってる限りでは、久々の送料・代引き無料キャンペーンだと思いますね。
買いたい物が溜まっている方は、よい機会かもしれません。

駿河屋



  

マビノギ英雄伝 公式サイトのTOPページが変更になっていました

.
今日、ツイッターを見ていたら 英雄なつなさんのツィートで、
マビノギ英雄伝公式ページの TOPページが変更されている事を知りました。

英雄なつなさんのツィートについてはこちらをご覧ください。

マビノギ英雄伝公式HPはこちら

壁紙が 今までの思い出写真という感じの物になっており
なんか、卒業式バージョンというような 感慨深さがありますね。

自分はわりと、ソロプレイがほとんどだったんですが 一時期やっていた
ユーザー生放送を通じて、PTを組んでもらったりとか
情報を教えてもらったりなど 良くしてくださったプレイヤーさんもいました。

あとは、英雄伝開始当初は よくわからない中で、パーティプレイも多めにしていたので
そういった事を このTOPページを見て、思い出しましたね。


  

マビノギ英雄伝 7月に「なつなま」最終回の放送が決定!

.
サービス終了の告知がされたマビノギ英雄伝についてですが、
本日、マビノギ英雄伝、GMの英雄なつなさん のツィートを見ていたら
驚きの情報が掲載されていました。

タイトルにもありますが、なんと 7月中に
マビノギ英雄伝 公式生放送 なつなまの最終回が放送されるとこのことです!

詳しくは、英雄なつなさんのこちらのツィートをご覧ください

ツイッター上で、「なつなま」の放送を希望する声もあったことは知っていましたが
放送するとなると、それなりの時間・労力・費用なども発生してくるわけで
サービス終了が決定したいま、それは難しいだろうなぁ・・と思っていました。

それが、まさかの放送決定となりまして、
運営スタッフさん達の 英雄伝に対する思い入れというのが伝わってきますね。
続報を楽しみにしていきたいと思います。


  

The Elder Scrolls Ⅵ 発表! どの地方が舞台になるか気になります

,
数日前のことになりますが、TES6が発表され
短いのですが動画が公開されましたね。

TES6の動画はこちら

TESシリーズといえば、3作目 モロウィンド、4作目オブリビオン、
そして5作目、スカイリムはまだ記憶に新しいかと思います。

4作目、オブリビオンは うちのブログでも、雑記的なものを書いたりしています。
5作目のスカイリムに関しては まだ遊んだことありませんが
PC新調を そのうちする予定なので、その後に遊んでみたいと思っています。


さて、公開された動画は 尺的には短いですが 想像力は刺激されました。

TESシリーズの続編が出るにあたって、大きな関心が
タムリエルの、どの地方が舞台になっているか?というのが大きいかと思います。

前作のスカイリムでは 全体的に雪深いエリアが多い場所のようでしたが・・。

今回、公開された動画は 最初は白い霧が掛かった
山地か高地?のような場所を視点が移動していき
しばらく進むと 白い霧が晴れ、同時に
山岳地帯が一望できる景色が広がります。

この地方がTES6の舞台となる場所なのでしょうか。

個人的には、スカイリムの雪山を越えた場所が 描かれているように見えました。
(前作の舞台がスカイリムだったという面でも、そう見えたのかもですが)

となると、ネットでも予想が出てるように
スカイリムの隣にある地方、ハイロックが舞台なのでしょうか・・?

ただ ハイロック地方の面積が シロディールなどと比べると少し狭いので
最近のシリーズ作品としては異色ですが、2地方が舞台になったりも?
・・などと、いろいろと妄想してしまいますね。

あとは、タムリエルの歴史がどうなっているかというのも注目したいですね。


  

消防団関連、その他用事が ひと段落しましたが ゲームのモチベが微妙です

.
5月~6月中盤にかけて 消防団関連や、その他用事などが集中し
ブログや ゲームには身が入らない状態が続いていました。

しかし、それにもようやく区切りがつき これからは
心身共にあるていどの余裕を持つことができそうなので
趣味系のことにも時間を割いていけそうです。


ただ、テンション的には マビノギ英雄伝のサービス終了決定で
けっこう落ち込んでおり、ちょっとそれが
ほかのゲームへのモチベにも伝播している感じです。

あと 消防団の操法競技会が終わると、開放感がすごい分
軽い燃え尽き症候群みたいな感じで、ぼーっとなったりもするんですが
それも影響しているのかなと思います。

身体的には ずいぶん楽になってきてるのは確かなので
あとは精神的な面でのペースを 少しずつ、戻していきたいですね。


現時点でも ブログ更新を再開したい気持ち自体は 充分にあるんですが、
ゲームへのモチベが低い&やってないため
更新ネタが 見つからないという問題も 大きいかなと思います。

まずは、ちょっとゲーム以外のネタで 間を繋ぎつつ
ゲームモチベが回復してきたら、以前の形に戻していこうかな?
などと 色々と思案しているところです。


  

消防団 区内の操法競技会 無事に終了しました(後編)

.
2018年、操法競技会についての記事、後編です。


今回の操法競技に関しては・・
雨など悪条件が重なり、練習時間が中々確保できなかったので
失敗しそうな場所を洗い出し、ミスを減らしていくことに
重点をおいて 自主練習を行っていました。

競技会前日の深夜には、会場に 一人でホースをもって訪れ
歩数の確認作業を行ったりと 最終調整も30分ほど実施。

自分は、かなり前の競技で 成功する!と信じ込んで
勢い優先で望み 盛大に失敗したことがあったので
最近はそれとは逆、常に失敗を意識しつつ その防止やリカバリーを
うまくできるように対策を立てていく、というスタイルで望みました。

人にもよると思いますが・・ 自分の場合、成功するはず!という
気持ちが慢心や力みになってしまうようで、むしろ悪い方を
想定していったほうが 慎重さが維持できるみたいでして、
今後も、こういった心持ちを続けていこうと思っています。



さて、操法競技の結果としては もう前編でほとんど書いたんですが
地元競技会には、部隊訓練というもうひとつの訓練披露があります。

なんと、こちらでは総合1位という結果になり
賞品であるビール瓶1ケースをもらえることになりました。

自分自身は 部隊訓練に関して、細かいミスをしてしまったという
自覚はあったんですが 訓練の指揮をする統括部長さんはもちろんですが
それに加え、他の団員さんがたの動きも 良かったという事だと思います。

操法競技では2位、部隊訓練は1位ということで
終わったあとの小隊内の雰囲気も 良いものだったと感じました。
部隊訓練1位の効果がとても大きかったと思うので
統括部長さんを始め、小隊内の団員さんにも 感謝したいですね。



今年は今までにないくらい、選手である自分自身が
練習に参加できなかったりして ご迷惑をおかけした年となりました。

なので、この後の予定としては 今月15日に 夜の警備巡回があるので
今回同じチームだった団員さんのいる集落に
ちょっとした差し入れを 持っていかせてもらいたいと考えています。


  

消防団 区内の操法競技会 無事に終了しました(前編)

.
最近 定期的に消防団、操法競技会に向けての
練習の件を 記事にしていました。

そして数日前、 操法競技会が開催されました。


私達の方面帯内では、操法に対しての温度差が かなりありまして
私が所属する小隊は かなり一生懸命、練習をやっているほうに入ります。
(とはいえ、さらに頑張っている小隊もあります)

操法競技は、まじめにやろうとすると 色々な所を
突き詰めていって、ミス対策、タイムロス対策をしていきますし
競技会当日においてのプレッシャーも やはり全然違うと思います。

プレッシャーに耐えながら、早さと正確さを両立するというのは
かなりの練習を重ねないと無理なのかなと。



前置きが長くなってしましたが・・

操法競技会の結果としては、2位という結果になりました。
自分の担当する1番員パートとしては、改善の余地はまだまだ
あったとは思いますが、大きな失敗等はなかったので
競技終了後の心境は、「ホッと一安心」という感じでした。

総括してみますと 今回は、選手全員の動きが
かなり良かったかと思うのですが 火点放水時に風が吹いたり
運の悪さを感じさせられる部分もありました。

ただ、私の印象としては 運の悪さもあった部分を
選手それぞれの動きの良さでカバーできていたという印象も受けました。

運の悪さと、選手の動きも 悪かった場合 2位を取ることは
難しかったように思います。


ほかの小隊チームについては、今回はかなりスムーズな
競技を行っているチームが多く、
それもあって順位発表時には かなり緊張をしていました。

優勝候補のチームが、タイム・動き共に良かったので
1位はそこで確定かなと思っていたんですが
ほかのチームも良かっため、3位以下になってしまうかも・・?
という危惧があったからです。

しかし、上記にもある通り 2位という結果に終わり
セカンドベストな結果ということで、練習に協力してくださっていた
皆さんにも 顔向けができるかな?ということで、ホッとしました。


それでは・・
ちょっと長くなってきたので、ここらで記事を締め切り
残りは後編に回していきたいと思います。


  

用事や消防団関係で 色々と余裕の無い状態が続いています

.
近況なのですが、タイトル通り かなり余裕の無い状態が続いています。

先日は64の日ということで、ブログ更新などについても
考える日にしたいですね~みたいな事を書いていたんですが
体力・気力的に出来ませんでしたね。

もうすぐ、ひと段落はするはずなので
それからまたブログについて考えていきたいですね。


近況として、一番の負担としては
やはり 消防団の操法練習です。

操法練習は、小隊ごとで どれだけ力を入れてるかが
相当違うと思うので、一概には言えないんですが
私達の場所は かなりまじめに、一生懸命やっているので負担も高いです。

自分は運動が苦手ですが、人手不足で 選手を多くやっていまして
今年も 選手をやることになり、練習していました。

ただ最近は 練習日が雨天で中止になったり 練習があっても
内容がうまくいかなかったりで 気持ちが落ち込んでいたんですが、
これでは良くないかなと思ったので とりあえず結果は考えずに、
出来ることを無心でやろう~というふうに考えを転換することにしました。


  
               
スポンサーリンク