64魂

ロクヨンだましい

消防団 給油関係でヒヤッとする事が発生

.
少し前に、急な要請が来て パトロールをする事になりました~というような
内容の記事を書いていましたが、実はその時に ちょっとヒヤッとする出来事がありました。

急なパトロールが必要になり、消防団 ポンプ積載車のガソリンは
大丈夫かな?と思って 様子を見に行ってみたところ
なんか、車が動かされた形跡があり のこりガソリンの量もガクッと減っていたのです。

!?という感じで驚いたあと、あぁ・・ 車検に行ってきたんだ~という事に気づきました。
ポンプ積載車は 市の所有物なので 定期的に
委託された業者さんに 車検をしてもらっているようなのです。



自分は、いま平団員なこともあり 各種、連絡は直接は 来ないため、
その車検の日にちを確認できていませんでした。

あわてて 活動服を来て 一番最寄りの 農協のスタンドへ給油へ向かいます。

(ほかのスタンドは近くにあるんですが ちょっと消防団の車は
会計処理が特殊なため 嫌がられてしまうので)

うちの区内の 農協スタンドはしばらく前に弊店してしまったため
最寄りでも 隣の区にある 農協のスタンドだったんですが
ゆっくり走れる裏道を使ったら 50分ほど掛かってしまいました・・。



そんなこんなで、ヒヤッとはしましたが なんとかパトロールが
予定されていた時刻までに 地元消防部へ戻る事ができました。

前々から ガソリンが減り始めていたとはいえ、
タイミング悪くこのような事になってしまうものですね。

ちょうど、その日 時間もあったというのもあり
ポンプ積載車の様子を 早めに確認できたのが 不幸中の幸いだったかもしれません。

6月中は 操法競技会も中止になったことにより
比較的 静かな活動が続いていますが、今回のような事もあるので
あまり着を緩めすぎないようにしていかなきゃな、と思いました。



web拍手 by FC2
  

消防団 6月に入って にわかに用事が増えてきました + 焦って給油作業

.
例年は、そろそろ操法競技会という イベントがある時期なのですが
今年は それが丸ごと 中止ということで、静かな状態が続いていました。

しかし、ここに来て少しだけ 消防団関連の事が騒がしくなってきました。

まず、6月1日は 恒例なっている、朝6時のサイレン鳴らし
夜19時からの夜警巡回がありました。



それに加え 6月7日・8日に 臨時でパトロール要請もありました。

どうやら、同じ区内ではないんですが 近隣の場所で火災が続いており
そのため 追加でのパトロールが要請されたようです。

しかも、一回目のパトロール巡回を行った次の日に
また近くの区で 芝火災が起こったりと 変に火災が続いてしまっていて心配なところですね。
もしかしたら、また追加で パトロール要請がくるかもしれませんね。



web拍手 by FC2
  

消防団 例年は大騒ぎな時期ですが、今年は とても静かな状況です

.
少し前になりますが 5月15日は 恒例の夜警巡回があり、出席してきました。

ポンプ積載車に乗って カーン・・カーン・・という音を鳴らしながら
集落内をパトロールするという内容です。

なお 巡回する際は 消防団員が2人 車に乗っているので
車内の換気をよくするために
車の窓を空けて 巡回を行うという形を取っています。

巡回中に出している、カーン、カーンという鐘の音は 相当大きいので、
これが結構 鼓膜に響いてしまうのがきついのですが、しょうがないですね。

(消防団本部からの お達しが来たので、このようにしています)



そして、例年ですと 5月中は 一年で一番 消防団活動が忙しい時期となっていました。

操法競技会という 消防団の小型ポンプを使って、
競技形式にて、放水までの時間を競うという もよおしが 6月にあるためです。

なので5月は それに向けて練習している時期となります。


私たちの集落は 極端な人手不足なので、その競技会に出るための
選手選定が 毎年 気をもんでしまう案件となっていました。

自分は一応 ベテラン?的な年齢ではありますが、選手をやってもらえる若い方も
ほとんどいないので、率先して選手をやってきたつもりです。

(消防団14年間ぐらいやってきた中で、操法選手をやった年は9回)

競技中、全力疾走もするということで 次第に 体力面で きつくなっているのも感じたので
その対策のため、体重を出来るだけ 減らしたりなどもしていました。



ところが、今年は ウィルス騒動があったので、不要不急の行事などは中止になり
上記の操法競技会 というのも、全面的に中止となりました。

なので、例年では考えれないくらい 静かな消防団活動となっていますね。

ただ、こうまで静かだと 普段の、小型ポンプや ポンプ積載車などの
管理、点検といったものも どうしても おざなりになってしまいがちなので
そういった面で 気を緩めないようにする注意は必要でしょうね。

とりあえず、昨日は ポンプ積載車の、バッテリー劣化対策として
1時間ほど 無負荷状態で、エンジンをつけておく作業をしておきました。



web拍手 by FC2
  

5月1日 消防団活動 朝のサイレン慣らしと 夜の夜警巡回

.
毎月1日は 恒例となっていますが、消防団活動の日です。

朝、6時前に起きて サイレン鳴らしを行い、
夜は19時から21時の夜警巡回を行いました。

なお、今回から 密閉空間でのリスクを緩和するため
夜警のパトロール中に ポンプ積載車の
窓を半分程度あけて行うようにとの お達しがあったので そのようにしていました。

カーン、カーンという大きな音を鳴らしながら 巡回するので
それが 若干、耳に響きますが 慣れればなんとかなる程度という感じですかね。



そして、消防団における初夏の一大イベント 操法競技会については
今年に関しては 完全に中止となったので、
部側としても その選手選定等を 話し合う必要がなくなりました。

今年は、予定通りなら 市長点検という大きな集まりに
選手を一人参加させなければいけないことに なっていたので
それが無くなったというのは 大きな変化となりました。



web拍手 by FC2
  

消防団 春の火災予防週間 夜警巡回を4月1日~7日まで実施

.
新年度に入りましたが、春は消防団活動が にわかに増えてくる時期でもあります。

まず、4月1日は うちの地区ではやっている朝のサイレン鳴らし
そして夜は 19時から21時まで 夜警巡回がありました。

朝のは 早起きして忘れずに鳴らしておきましたが
夜の 19時に鳴らす分は うっかり失念して忘れてしまいました・・。



なお、現在ウィルス感染に対する対策や 自粛要請などが
各、都府県で行われていますが 消防団 夜警巡回については通常通り実施とのことです。

(ただ、例年は 春先に行われていた 幾つかの研修は中止になったようです)

操法競技会についても そろそろ選手選定が行われる時期ではありますが
今年は こういった状況ですから それも順次中止伝達が
来るんじゃないかな?と個人的には思っています。



web拍手 by FC2
  

消防団 3月15日 朝は突然のサイレン、夜は夜警巡回

.
3月15日は まず、朝8時ごろに いきなりサイレンの音が聞こえて
慌てふためく出来事がありました。

なぜ、そんなに慌てていたかと言いますと、
ちょうど フィットするタイプのヘッドセットをつけて作業中だったため
サイレンぽい音は聞こえたけども その距離も良くわからない上
理由があり、容易には手が離せない状況だったからです。

ただ、出動だったら そんな事も言っていられないので
急いで携帯をチェックしようとしたら ちょうど 遠くに置いておいた事にも 気づき余計パニックに。

(災害時の出動要請は 所属消防y部の 部長から携帯で連絡が来ます)



急いで、家の者にサイレンについて聞いたり、
折り悪く 充電切れになってた携帯電話を充電しながら 着信をチェック。

結果、着信は入っていませんでした。

これはあとで、消防部の部長さんに聞いてみた結果分かったんですが
少し遠くでサイレンがなったけど、すぐに収まり
出動要請も特に無かったとのことでした。

今回の件は ヘッドセットをしての作業自体は仕方ないにしても
携帯電話をしっかり手元に持っておけば 防げた事だったので
今後、気をつけていきたいですね。



夜は、各月の15日恒例の 夜警巡回を行いました。

今回も やはりお忙しい方が多かったのか、最低限の人数での夜警となりました。

ちょうど、雨回りだったため 温度も結構下がってきていたので
またストーブに手を近づけつつ 暖を取りつつ 2時間を過ごしました。

なお、この時期になると 消防部の部長さんは 部長以上会議というものがありますが
それは 新型コロナウィルスの影響で 中止になり、各自宅へ
書類が送られてくる形になったようです。

春からの 消防団関連 行事、訓練なども どうなっていくか気になるところですね。



web拍手 by FC2
  

消防団 3月1日の夜警巡回 いつもより参加人数が多かったです

.
3月1日は、朝6時のサイレン鳴らし そして19時から21時の夜警巡回など
消防団関連の用事があった日となりました。

朝のサイレンは いつも通り 自分ひとりで鳴らし終えて終了でしたが
夜の夜警巡回については いつもより人が多かったです!

うちの消防部は 人手不足が極まっているというのもあり
最低限度の人員しかいない日が多いですが 今回は違いました。

(若い団員の方が出席してくれたので)



寒さのほうも 3月に入ったからか 落ち着いてきてる印象で、
今年は暖冬という事もあり 20時すぎたらちょっと寒くなるぐらいでしたね。

あらかじめ ストーブにも くっついていたので、そんなに寒さは感じませんでした。

そして、現在は 新型コロナウィルス関連の騒動が続いているので
その関連の雑談が多かったですね。

できるだけ早く この騒動(コロナ関連の)が治まるといいんですが・・。



web拍手 by FC2
  

消防団 2月15日の夜警巡回 以外と寒くてストーブにへばりついてました

.
2月も、もう折り返しとなりましたね。
本日も 例によって人が少ない中での 夜警巡回となりました。

この時期になると、部長が回ってきている人は
消防団関係の各種書類を集める必要があり、
団員全員にも書類記述を要請しているため あるていど人が来るかな?

・・という事で ポンプ積載車内で暖を取るのではなく
消防小屋内にストーブを置いて 待機していました。

ただ、結果的に人が 車に乗り切れるほど少なかったので
ただ寒い中で 待っていた、という状況になっちゃいましたね。



2月にしては、かなり気温が高かったというのもあり
例年に比べると 相当楽ではあるのは 間違いないんですが
夜8時をすぎてくると、段々 体が冷えてくるという感じで
ストーブに出来るだけくっついて 手を近づけながら2時間 過ごしていました。

たぶん、体が寒さに慣れてないから 例年と比較すれば
それほどじゃなくても 結構、寒く感じるんでしょうね。



web拍手 by FC2
  

さらに雪が降ったので 消防団関係の除雪作業を行いました

.
朝起きると 結構、雪が降っていたので 今日もまた 朝イチでの除雪作業でした。

例によって、うちの消防部は 忙しい方が多く
除雪できる人がいないので 自分一人で 消防団関係の除雪に行ってきました。

2月9日 消防団関係の除雪作業1
昨日の夜から 今日の朝にかけて わりと降ったらしく
除雪機に押された 硬い雪の塊が 小さな壁を作っていました。

2月9日 消防団関係の除雪作業2
道路に薄い雪の道を作って、すべりを良くしてから
消防小屋の反対側に雪を移動したりして、雪をどかしておきました。



消防小屋前の除雪が終わったら、小屋の後ろにある消火栓への道つけです。

2月9日 消防団関係の除雪作業3
ここは通れさえすればいいので、スノーダンプで一直線に道をつけています。

2月9日 消防団関係の除雪作業4
あとは、消火栓では無いですが 地下に水が貯めてある場所の除雪です。
見づらいですが マンホールがあり、その下に水が貯めてあります。

こういった一連の消防団関係の 除雪作業は、40分ぐらいで ひとまず終了できました。
あとは、自宅側の除雪作業が残っていますが・・。

なんというか、ここに来て 今まで雪が降らなかったことの ありがたみを実感していますね~。



web拍手 by FC2
  

ついに本格的な雪が降りました 消防小屋周りの除雪など

.
今年は暖冬で 雪がめっきり少なかったですが
ついに本格的な量の 雪が降ってきました。

本格的な雪1

朝、起きてみると 家の前がこんな感じになっていました。
予報では かなり雪が降ると出ていましたが その通りになりましたね。

こうなってくると、一応 消防団にて使っている消防小屋周りとか
消火栓周辺の除雪もする必要があるので
自分一人で ひと通りまわって除雪しておきました。
(忙しい方が多いという事もあり、除雪はほぼ自分がやっています)

本格的な雪2
消防小屋の入り口前あたりを除雪中の一枚です。

別に朝一でやらなくてもいいんですが 朝やっておくと、
集落の方から見ても おっ、やってあるな。というのが分かるので
やっぱこの時間にやるのが 一番いいかなと思いますね。

(夜に除雪しても、朝にまた積もってたりするので やったかどうか分かりずらいので 汗)



web拍手 by FC2
  
         
 

 
.