64魂

ロクヨンだましい

携帯電話の様子が 突如、おかしくなったけど 改善しました

.
数日前の話になりますが、携帯電話の様子がおかしくなった事がありました。

ガラケーという事で、カチッと開けて 画面を見ようとした所、
画面が真っ暗になっており 映らないのです。

少し時間が経つと、システムが再起動中~という文字とともに
再起動がされ、ここでやっと普通通り 画面が見れるようになりました。



なんだったんだろう・・?と思って 一度ケイタイを閉じて
また開けると・・・  なんと 画面まっくらからの
システム再起動をする症状が 再発しました!

ついに 携帯が壊れてしまったかな・・・?と
けっこうショックを受けつつも、あまり携帯を見てられない状況だったので
また後で確認してみようという事になりました。



その後・・ 結局、システムが 毎回、再起動する症状は
もう出ることが無くなりました。

直ったのは 嬉しいですが、一体何だったんだろう?という気持ちが残りましたね。

この携帯に関しては、10年以上使っているシロモノなので、
いつ壊れてもおかしくはないんですが、
それでもまだ頑張ってくれていていたので 油断はありましたね。

とりあえず、様子を見ながら 使い続けようかなと思います。



web拍手 by FC2
  

マビノギ英雄伝 ゲームパッドで決めたい技!のSS撮影を頑張る

.
マビノギ英雄伝にて 最近行われてきたキャンペーン、
ゲームパッドで決めたい技! 投稿キャンペーンですが、
コッコちゃんイベントを進めながら 良いスクショを撮影していくつもりが
思ったよりいいのが撮れず、投稿できるほどのスクショはありませんでした。

もうちょっと、最後に頑張っておきたいな・・と思ったので
序盤のレイドボスに 練習モードで出向し スクリーンショットモードを使い
良い瞬間を捉えられるよう 頑張ってみました。

キャラクターとしては、アリシャで 技のほうはルインブレードです。

ルインブレードは コマンドを入力しないと本来の火力が出ないので
ほかのスキルよりは 出すさいの難易度が高めなんですが
自分にとって 「パッドで決めたい技」 というのは、
まさにこのルインブレードだったんですよね。

マビノギ英雄伝 ルインブレード1

マビノギ英雄伝 ルインブレード2

30枚以上撮って、写りが良かったのが上の2枚で
1枚目のほうを キャンペーンへの投稿スクショとして使いました。

あと数キャラで 特に パッドで決めてみたい技というのがあり
それも同様にやろうとしましたが、時間的な問題でやめておきました。


web拍手 by FC2
  

マビノギ英雄伝 GMイベント:コンテンツラリー 期限まであと少し

.
気づいてみたら、コンテンツラリーの開催期限も 本日一杯までとなりましたね。
なんか ビンゴイベントで忙しいせいか、時間が経つのが早く感じます。

コンテンツラリーは 普段、あまり利用することがないコンテンツにも
接する機会を作ってくれる、という感じで 個人的にナイスイベントだと思いました。
ただビンゴイベントで時間を使い、条件達成がイマイチ進まないまま
期限は本日一杯になってしまったので、本日中に条件達成できるよう頑張りたいです。


さて、個人的にオススメの 達成しやすい条件を挙げてみますと・・

 ・「最高級強化石」を5個製作
マナダストとマナリフォーマーなど用意し、ブリンのとこに行けば簡単に作れる

・ロセンリエンの迷宮で「5番目の影の欠片」を1個獲得
PTさえ組めれば、かなり取りやすい?

・「祝祭のトロフィー」を20個獲得
アルバンフェスタをあるていどやれば条件達成

・闘争の塔を最深部(地下10階)までクリア

・「栄光の証」を10個獲得
本日も開催されるゴッドマッチに2回出場すれば達成

・アインラッハ戦闘を1回以上クリア

このあたりが達成しやすいと思いましたね。






web拍手 by FC2
  

駿河屋にて 5000円以上購入で 送料・代引き手数料が無料になるキャンペーン中

今回は 5000円以上の購入が必要ですが、再び駿河屋で
送料・代引き手数料無料キャンペーンが来ているようです。

何か欲しいゲームソフトや CDなどが無いか、少し検索してみようと思います。

駿河屋




web拍手 by FC2
  

劇場版 機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編をアニマックスPLUSで 視聴

これまでガンダムの映画、1作目・2作目を見てきましたが
一日間をおいて、3作目 劇場版 機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編を視聴しました。


以下完全ネタバレとなります。


めぐりあい宇宙編では アムロがニュータイプに覚醒してきているのもあり
ドレン隊やコンスコン隊相手に まさにガンダム無双が繰り広げられていきます。
上記2シーンのBGMについては映画用の新規BGMが使われているようでした。
ドレン戦のBGMは ジオン側から見たガンダムの恐ろしさ的なものが伝わってくる気がしました。

あとは ミライを取り巻く 人間模様の部分にも時間を割かれていたと思います。
カムラン、ブライト、スレッガーとの色々なやりとりが面白かったですね。

カムランはミライを大切に想っているも、何から何まで空回りしていたり
ミライがスレッガーを好きになり、ソロモン戦で一時帰還したスレッガーのところへ
ミライが行けるよう ブライトが取り計らうシーンなど ブライト・カムランの不器用さ?が印象的でした。

サイド6では アムロと父・テムとの再会、そして別れがありました。
テムはガンダムの活躍をTVで見て、大喜びしますが そのあと階段から転げ落ちてしまいます。
その場面でテムが無事だったのかどうか かなり気になるところですね。 なんか諸説あるようですが・・

サイド6では他にも ララアとの出会い、シャアとの対面など重要エピソードがありましたが
シャアと偶然にも会うシーンは 何度見てもドキドキしますね。

そして、その後の ララア戦死のシーン。
ここが 今回めぐりあい宇宙編を見た中での ピークという感じでしたね。
この後のシリーズにも影響してくる重要な場面ですし。

ア・バオア・クー戦も映像的には 盛り上がってはいたんですが、なにぶん、もう結末は分かっているので。
ララアのシーンの衝撃が抜けきらなかったのと、
結末を知っているゆえのエピローグ感的なものがあったのかもしれません。

ただ、ガンダムやホワイトベースがボロボロになっている所は やたら悲しくなるんですよね。
特に最後のホワイトベースが沈む場面、なぜだかすごく寂しくなってきます。
長年住んだ我家が解体されるみたいな錯覚に陥りますね。

で、ラストは アムロのテレパシー能力で、ホワイトベースのメインメンバー?もほぼ助かり
アムロ自身もガンダムのコアファイターで脱出成功します。
ラストシーンは何度見ても 本当いいですね~! 絵的にも綺麗です。

今回はガンダムの映画3作を 一緒に見るという企画をしていたニコニコの生放送主さんの
放送(TS)を見ながら ずっと見てきたんですが、すでに何回も見ているシーンでも
その放送主さんは この場面でこう思うのか~ という新鮮な感覚があり
ガンダムの映像以外でも楽しめたのも良かったです!

なお、その生放送主さんは ウッディとスレッガーがお気に入りキャラのようでした。
個人的には 当時見たときは上記のキャラ2人は若干苦手だったんですが、今回見直してみたところだと
たしかに大人の魅力があるキャラクターだなぁとは思いましたね。

前回TV版を 中盤まで見たときには リュウというキャラの魅力に気づいたりもしてたんですが
ほんとに年を取ると キャラへの見方が結構変わってくるなぁと実感しましたね。


web拍手 by FC2
  

Gジェネレーション スピリッツ プレイ日記 機動戦士ガンダム戦記

12/17 実験部隊

ガンダム戦記のシナリオ攻略を開始。
マスターユニットは またしばらく地上面なので ヒルドルブを使っていく。
ユニットは 陸戦ということで グフ、ドム、陸戦型ジムなど地上戦用機を中心にチョイス。
特にジオンの地上専用機の開発が遅れ気味なので、この地上戦のみの戦記シナリオで できるだけ育ててしまいたい。

戦記のシナリオについては、原作となっているゲームは特にシナリオは無かったので
同作 漫画版のストーリーに基づいて作られているようだ。

シナリオのティスト的には独特な感じに思えた。
人物の考え方、思想が中心という面では 08小隊にちょっと似てる部分もあるけど。

ステージ内容としては、まず漫画中の最初の戦闘を再現したイベントバトル、そしてビッグトレーを守る本戦。

ここではドダイに乗ったグフが出現するが、これらはなぜか回避力が妙に低く倒しやすい相手で
ステージ展開も少しばかり増援があるとはいえ スムーズに倒せるので
かなりレベル上げには適してそうなステージと思った。
このステージを何回かやって ヒルドルブをザメルに開発、ドム・トローペン、ゲルググJも開発できた。



12/17 オデッサ

ステージ2は マチルダのミデアとアニッシュが防衛目標のステージ。
このステージでは、1STのキャラクターが少し登場してなんかお得な気分に。
そういえば、このシナリオでレビル将軍が使えなかった理由はこれだったのか・・と納得。

2つの防衛目標については・・
アニッシュは行動不能とはいえ あるていど避けてくれる。
しかしミデアは ほぼ攻撃回避が無理なので慎重にいかないと簡単に落とされそう。

とりあえず、マチルダ以外のミデアは悪いけど囮として使わせてもらって
下側からせまる敵部隊はマスターユニットで殲滅。

プレイヤー部隊はアニッシュ近辺の敵を倒させて
マチルダのミデアは降下させて安全圏まで退避させておいた。
ここで一番活躍したのは 前回のステージ後に 開発したザメル。
ミサイル攻撃は燃費が悪めとはいえ強く、改造すれば相当強そう・・。

途中ガウの爆撃くらって危なかったりもしたけどなんとかクリア。
クリア後にはメイが加入した。



12/19 強き決意

戦記のステージ3から いきなりジオンサイド側に味方が移った。
でも、原作のゲームでも連邦編とジオン編があったので違和感的にはそれほどでもなかった。
このゲームで、戦記を知った人はびっくりしただろうけども・・。

前のステージで大活躍したザメルはライノサラスB型に開発し、引き続きマスターユニットに設定。
ライノサラスは ガス欠が早かったザメルと比べて、EN値が大分高くなり 武器についても火力が相当高い!

ただし3Lの巨大ユニットということで、攻撃の的になりやすいという欠点も。
そのこともあるので、いままでのマスター機同様、移動力+5のテラ・ブースターを装備しておき、
チャンスステップで敵の集中攻撃を食らわないようにしておいた。

ステージ3はHLVを守るという展開なのだけど、敵の数がかなり多く 増援についても次々と登場してくる。
なので移動力が高めのユニットで、早めに敵を倒していく必要がある。
その点、ちょうどグフから開発していたグフ・フライトタイプが活躍してくれたのは良かった。
まぁ、怖いのは陸戦型ジムのミサイル攻撃で、ライノサラスB型が早々に落とされそうになった・・。

今回は敵となっているマットの陸戦型ガンダムとラリーのジムスナイパーカスタムⅡは
意外と強いので ケンのゲルググなどで削りながら優先して倒しておいた。
ケンは回避能力が高いけども、なぜか今回は攻撃を食らいまくって 少しヒヤヒヤ。

HLVを規定ターン守りきると、ステージクリアとなり ステージ前のナレーターで
死んでしまったジオン側オペレーターのユウキ・ナカサトが加入。



12/20 両雄決戦

戦記のステージ4を攻略。(引き続きジオン側が味方)

このステージでは、モビルスーツトラップというものが登場。
これは近くまでいかないと発見することができない、動かないミサイルのようなもので
1ターン後に爆発して4000ほどのダメージを敵、味方関係無く与えてくる。
ということで、進軍する際はいつもより慎重に進めていく。

しばらくすると、コアイージー多数が自軍後方から敵増援として登場。
こちらのユニットは全部前方に展開していため、
ほとんどマスターユニットのライノサラスだけで コアイージー隊を倒していく。

そのあとライノサラスはマップ左下に ここなら安全だろう・・と待機させてあったのだけど
その左下付近にまたもやコアイージー部隊が登場!
ライノサラスに爆弾を集中投下され、またもライノサラスが落とされかけてしまう・・。
下手すりゃここで詰んでたけども、なんとかミサイルのチャンスステップ攻勢で乗り切る。

その後はマットとラリーを倒し、敵本隊との交戦開始。
陸戦型ジムのミサイル、量産型ガンタンクの砲撃など 実弾系武器を使う敵が多いステージなので
ちょうど作ってあったFAガンダム・ヘイズルのフルアーマー機能が大活躍した。
(このゲーム中での、フルアーマー機能は 実弾系武器や近接攻撃の威力を大幅に減らしてくれる!)

一年戦争シナリオの敵については実弾系の武器を使うものがかなり多いため、
フルアーマー機能有りのユニットは、相当使い勝手がいいようだ。

ステージクリア後には連邦側オペレーターのノエルが加入。
新規入隊でスキンヘッドのオリキャラ、ドグ・ダームも加入。
オリキャラを入隊順に並べてみたら、ブラッド、ニードル、ドグと怖い人が三人並んでいた・・。



web拍手 by FC2
  

ラクロアンヒーローズ 冒険の扉3 ドアンの村~神殿

3つ目の冒険の扉に入る。
すると、付近にドアンの町がある場所に出る。



ドアンの村

ドアンの町長と会話し、神殿にある宝玉を持ってきてほしい、との頼みを引き受ける。
すいもんのかぎ を入手する。
かぎを入手したら、村の左側に広がっているククルス湖を ぐるりと迂回して水門を目指す。


水門

すいもんのカギを使えば、水がひいて通ることができる。
一度通過してから、戻る時は再度 すいもんのかぎ を使う必要がある。



神殿

入り口でサザビーが出現するが、戦闘にはならず姿を消す。
目的の「ほうぎょく」は1Fの部屋に置いてあるが、その部屋には開かない扉で閉ざされている。

神殿1Fにあるツボを調べれば、どうのコイン、てつのコインを入手できる。
ツボは4つあるが、そのうちの一つは毒を受ける罠が仕掛けられている。
毒を受けてしまったら ピュアの呪文で治療しておく。

2Fにある本棚に 入手した2つのコインを入れる。
すると3Fへの橋が出現し先に進めるようになる。

3Fでは、ずらーっと並んだ本棚のうち 左から2番目の本棚を調べると
隠し通路が出現する。
その通路を行き止まりまで進み、調べると ボタンを発見できる。
ボタンを押すと 1Fの「ほうぎょく」がある部屋の扉が開く。
※ここで、一旦フィールドに出ると また扉が閉まってしまい もう一回ボタンを押さねばならない

その後 1Fへ戻り、「ほうぎょく」を入手する。



ドアンの村

村長に会うと「ほうぎょく」を渡すように言われ選択肢が出る。
どちらの選択肢を選んだ場合でも戦闘に突入する。


サザビー 戦

今回から、ボス戦のBGMが流れる。
能力が中々高いので、特に先頭のメンバーは いい防具をつけて備えておきたい。
また、タンクの防御力を上げる呪文を、ナイトやキャノンに唱えておくと かなり安心して戦えるようになる。
あと サザビーは 攻撃呪文で50ほどのダメージを与えてくることもある。


村長になりすましていたサザビーの周囲にある ツボを調べると 騎士アムロが出現する。
イベント後、アムロが仲間になる。
アムロはホワイベースを呼ぶことのできるアイテム てんまのふえ を持っているが
現時点では 使っても何も起こらない。



ワンポイント

神殿内で出てくる敵の中では、全体攻撃を仕掛けてくるクラブマラサイに少し注意。
あわを吹いて全体に10前後のダメージを与えてくる。
運が悪いと これを 一斉にしてくることがあるので 対応しきれなくなることがある。
なので、十分強くなるまでは、大多数で現れたクラブマライは 逃げておいたほうがいいかも。




ラクロアンヒーローズ TOP
web拍手 by FC2
  

RPG風ブログパーツ

いよいよ4月に入りましたね。
新年度ということで、ちと用事も増えてきそうな感じはありますが
まだ ホームページ再始動計画中ということで、できるだけ手を加えていきたいです。

今日は 記事を書き込むごとに経験値が増えていくというRPG風ブログパーツを見つけたのですが、
なんか自分のツボに はまったので早速、当ページにも付けさせてもらいました。
パーティが組めたり、上位職があったり 紹介すれば経験値をサービスだとか色々凝ってますね。

↓提供サイトはこちら
ブログで勇者を育成 / ブログでレベルアップ
web拍手 by FC2
  

FC2プロフ開始

本ブログを初めとした、FC2のサービスを
私も幾つか使わせてもらっていますが、
新しいサービスもコンスタントに追加されていってるようですね。

そして昨日、FC2のページを見たところ「FC2プロフ」という
新サービスが8月7日から開始されているのを知りました。
プロフといえば有名なのは、私も使わせてもらっている
「前略プロフィール」というのがありますが、
それと比べてどんなふうな差があるのか
早速FC2プロフを試してみることにしました。

FC2プロフ→ http://pr.fc2.com/

まず思ったのは、FC2プロフのバナーにあるキャラクター「バンビ」の可愛さ。
やっぱ動物のキャラクターは癒されていいですね。
ちなみに プロフィール内に設定する画像においても、
上記のバンビ、ヒツジ、ペンギンといったキャラ画像が用意されてました。

それで肝心の使い勝手ですが、まず基本となる情報
(ハンドルネームとか生年月日とか)を入力したあと
自分の好きな質問を追加していけるようになってるんですが
これが、FC2ブログの共有テンプレートのように
他の方が作った質問なども共有して使えるようになっていて便利です。

定番的なものは、ほぼ揃ってる感じですが 中には
「前略プロフがあるのにFC2ブログに浮気ですか?」
なんていう共有質問もあり、思わずドキッとしました(笑

あとは選択されたジャンルなどから、それぞれの
プロフに見に行けたりと プロフ同士が繋がる仕組みが出来てるのもいいですね。
たとえば、「アキバ系」を選べば そのジャンルに属する
プロフを まとめて表示してくれるという感じですね。

http://pr.fc2.com/anngirasu/ ←試しに作ってみたプロフのアドレスです。
・・結論としては、作成のしやすさ 自由度 見た目 なども良く
とても使い勝手はいいプロフだと思います。
たぶん、そのうちHPの自己紹介のとこにリンクをつけておきます。

まぁ、先程の浮気の質問というのもありましたが・・。
自己紹介には 前略プロフィールのリンクも既に貼ってあるんですが
こちらはこちらで、ゲストブック有り、携帯電話からの閲覧可等の
長所が有りますし、合わせて使っていこうかなと思っています。

前略プロフィール→ http://prs1.cgiboy.com/
web拍手 by FC2
  

ブログペットを作成

ふと気が向いたので、ブログ設定を色々いじったりしていました。
記事右上の、投稿日時を表示されるようにしたり
(正確には最初から表示されてたんですが色が黒なので見えなかったみたい)
左メニューの順番を少し変更したりしました。

そんなことをしてるうちに、前々から導入してみたいなぁ・・と思っていた、
ブログペットの事を思い出し、早速作成してみました!

http://www.blogpet.net/ ←ブログペット公式

最初は 外見は子犬で 名前は左馬介 というのが第一候補だったんですが
ペット選択画面を見ていたら ふと子豚が目に止まりした。

選択画面でもクリックすると近づいてくるようになってるんですが
子豚のアップがやけに可愛くて、これに決めることしました。
名前のほうは「トンヌラ」に決定。
実はゲームキューブの牧場物語しあわせの詩で
見た目が同じ感じの、トンヌラと名づけた子豚がいたので。

ブログ内にペットを表示させたら、一通り機能を見てみたんですが
これ結構色んな機能があったんですね。
プロフィール、ブックマーク、グループ参加、アクセス解析・・など。
一番気になったのは、飼い主のブログを読んで記事を書いてくれる
という機能ですが、どうやらペット作成した時点で
今まで書いた分は全部読んでくれてるみたいですね!
どんな奇妙な記事を書いてくれるのか、少し楽しみです(笑
web拍手 by FC2
  
         
 

 
.