64魂

ロクヨンだましい

Just Cause ミッション13 I've Got the Power

PC関連 > PCゲーム > Just Cause TOP > I've Got the Power



I've Got the Power

1 飛行機等で発電所がある島に向かう
2 発電所内の3箇所に爆弾設置し起爆する
3 冷却施設に向けて移動する
4 冷却施設内の1箇所に爆弾設置し起爆する
5 1分の制限時間内に指定地点まで移動する

ミッション開始すると自動的に 時間帯は夜になる。

ミッション開始地点のそばには 飛行場があるので
そこの飛行機で 発電所がある島に向かうのが良さそう。

島にあるていど近づくと 警察の警戒度が5になる。
ジャストコーズ

厄介な点として 今回は 相当に守備舞台からの抵抗が激しい。

運や降下ルートが悪いと、最初のパラシュート降下する段階で
地上からの銃撃+戦闘ヘリからの機銃を受け 大幅に体力を削られることもあった。
それもあり、爆弾設置作業は迅速に行わないと 体力的にもたなくなることも多い。

ジャストコーズ
降下しはじめたところで チェックポイントが入って 中間セーブされるが、
速攻でダメージを食らってしまうと その状態でセーブされ
リトライ時の体力がすでに低い という事態にもなってしまうので 注意が必要なポイントかも。

島には対空砲台もあるので 警戒しながら、発電所がある場所まで行く。
あとは飛行機から降下していき、3箇所に爆弾などを設置する。
爆弾は C4爆弾の場合 爆風に巻き込まれる危険が大きいので
リモコン爆弾を使って 3箇所に設置後 同時に起爆という形のがよさそうだ。

ジャストコーズ

バズーカを所持していれば 戦闘ヘリを撃墜できるけども
またすぐ次のがやってきたりすることも・・・。
なお、バズーカを 爆弾の代わりとして使うこともできるようで
うまく使えば相当手際よく 爆破作業を進められそう。

爆破作業を完了すると、チェックポイントということで中間セーブされる。


次に、冷却施設へ向かうのだけども ここへ行くには結構距離がある。
警察から奪った車両などに乗って 向かうようにしたい。
道中では例によって 警察や戦闘ヘリからの機銃・ミサイルなど妨害されるので
このパートも 本ミッションの難易度が高めなポイント。

ジャストコーズ

冷却施設につくと チェックポイントということで また中間セーブができる。
ジャストコーズ
冷却施設内は 少し入り組んでおり 目的の赤マーカー地点へは
回り込んでいくようなルートで行くことになる。

赤マーカーのところまでのぼっていき
また、リモコン爆弾などを使い爆破する。

ジャストコーズ
できるだけ距離を取ってから 起爆。
起爆後 制限時間が発生することになるので
そういう面でも 距離を取っておくと楽になるようだ。

爆破後、冷却装置が暴走して危険な状態になるので
1分の制限時間内に 近くの崖から飛び降り パラシュートなどで指定ポイントまで向かう。

冷却装置から崖に向かう途中に バイクがあるので、
それで加速してからパラシュートを使うと更に飛距離が伸びる。
(なおバイクを使わず 普通に飛び降りてもまず 飛距離は大丈夫)

ジャストコーズ
背後に見えるのが、先ほどまでいた冷却施設。
タイマーが0になるまえに 赤マーカーへ。

パラシュートで赤マーカーの地点まで あるていど近づけばミッションクリアとなる。




PC関連 > PCゲーム > Just Cause TOP > I've Got the Power
web拍手 by FC2
  
         
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://64sp.info/tb.php/1308-5fad3db2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
.