64魂

ロクヨンだましい

Elona日記14 ~レシマス最深層の謎~

PC関連 > PCゲーム > Elona TOP > Elona日記14 ~レシマス最深層の謎~



今回は サブクエストと、メインクエストの終盤部分をやっています。
※ メインクエストのボス、ラスボスの事などネタバレが多いです

9/15 ミノタウロスの王

今日は パルミアで受けられるサブクエストをやってみることにした。

まず、ミーアのシルバーキャットを捕まえてくるサブクエストをクリア。
パルミア上にシルバーキャット牧場を用意してあったので
そこから連れてくるのみだった。

ミーア
クエストの依頼人、ミーア。
通称が 猫かぶり というからには 本来の様子は全く違うのだろう・・。

次に 少将コネリーの ミノタウロスの巣のボスを倒しにいくサブクエストもクリア。
当初は あんた強そうなんだから自分で行けばいいのに ・・なんて思っていたが
そのミノタウロスのボス、ウンガガは想像以上に恐ろしい敵だと後で知ることになる。

ミノタウロスの巣へ
パルミアから南下した辺りにミノタウロスの巣はある。
ちょうど折悪く、土砂降りで 不吉な予感が・・。

ミノタウロスの巣、内部は 通路が非常に狭い構成で戦いにくい場所だった。
結果的に 視界がかなり狭くなってしまうのも厄介。

そして 5層まで降りると、ミノタウロスのボス、ウンガガとの戦闘になった。
なんの前ぶれもなくザコにまじって出てくるのだが、非常に攻撃力が高くブースト後の猛攻は脅威。
ウンガガ自体の見た目が 普通のミノタウロスとあまり変わらないのもあって
不意を突かれた形にもなり、仲間のほとんどがやられて、自分も死にそうになったので一度撤退。

メンバーを厳選したり、杖などを用意などしてから 第二次討伐作戦に乗り出した。
この2回目の戦いでは ウンガガの位置も大体分かっていたし
また、位置取り的に 意図はしていなかったものの
ちょうど仲間達による波状攻撃がしやすい形になり、

ミノタウロスの王ウンガガ
結果としては 仲間を一人も倒されずクリアできた。(鈍足、沈黙、なども使っていった)

主人公のレベルという面では かなり上がっているので
まさかここまで苦戦するとは思わなかったが、2回目は運の良さに助けられた印象だった。



9/16 鋼鉄竜と赤き義眼

サブクエストも一通りやったので、メインクエスト攻略に戻り、灼熱の塔を攻略してみる。
この塔では、火耐性が無いと 定期的にダメージをうけてしまう。
耐性はあるていど上げていたつもりだったのに、塔に入るとダメージを受けてしまった。

一旦戻り、火耐性がついている 防衛者の杖を装備していってみる。
これで ようやくダメージを受けないようになった。

まぁ、耐性を確保しなきゃならないのは自キャラのみで、仲間には気をつかう必要がないのは助かった。
とはいえ、出現してくる敵は火のブレスを多用してくるようで
耐火ブランケットは ちゃんと用意しておく必要がありそうだ。

4層まで降りると、2体のボスとの戦闘。
灼熱の塔ボス1
ボスその1、鋼鉄竜。

かなりの耐久力がある敵だったが、集中攻撃をしばらくかけていたら、倒すことができた。
ウンガガと戦ったばかりだったというのもあり、かなり楽に感じた。

次は 少し奥にいた2体目のボスと戦闘。
灼熱の塔ボス2
ボスその2、赤き義眼。

こちらは、攻撃魔法、召還魔法をなどを使ってきた。

正直、ボス自体は魔法攻撃がそこそこ痛くはあるが、
それよりも、敵を召還されてモンハウ状態になりそうだったことのが怖かった。
ただ、仲間の誰かが、沈黙呪文を使ってくれたらしく
結果としては 被害者0でクリアすることができた。



9/18 闇の奇形

引き続きメインクエストを進めようということで、今日は死者の洞窟を攻略。
死者の洞窟のアンデッド達
アンデッドの大群が出現!

今までで一番 難しそうだったが 出てくる敵はアンデッド系ばかりなので
モンハウに出くわしても あまり派手に被害は受けなかった。
(火炎ブレスとか、そうゆうのがないため)

ボスのイスシズルは 魔法が強烈で、沈黙を使わないと仲間がすぐやられそうになる感じだった。
闇の奇形
メインクエスト関連では おそらく最強の敵だった気がする。
魔法耐性には気をつかっておきたい相手。

ともかく、これで 3つのダンジョンをクリアできたので、
また、レシマス探索を続けられるようになった。

メインクエストも いよいよ終盤ということで、今まで貯めておいた
取得可能フィートを一気に取っておく。(7+2クミロミ経験)

魔力向上×4、スタミナ向上×2、・・などを習得。
アクリテオラで リトルクエの報酬も一気に受け取り マジックフルーツを使いMP増強。
いままでHPより結構すくなかったMPだが、同等程度の数値に上げることができた。



9/19 レシマス深層への道

レシマスの探索を本格的に再開。
以前もぐっていた頃から ある程度時間が経っているので敵が復活している場所もある様子。
とりあえずは 仲間の被害をできるだけ抑えながら、37階まで探索した。

そこまでの印象深い出来事としては・・・

レシマス21層 アンデッド軍団
21層でのアンデッド軍団との戦い。
アンデッドは死者の洞窟分で、しばらくお腹いっぱい・・。

レシマス34層 モンハウ発生
34層でのモンスターハウスとの遭遇。
このあたりが、一番焦ったところだったかも。

更に 階層が深くなると、普通に グリーンドラゴンなども出るようになってきて少し驚いた。
中でも やはり厄介なのはブレスで広範囲に攻撃してくるモンスター。

まぁ、プレイヤーはドラゴン系以外はそれほど怖くはないけど
仲間がとにかくすぐにやられるので かなりヒヤヒヤ。
仲間を死なせないように慎重に進めていく。

そして、階層を降りるごとに、メインストーリーが進行していく。
ラストが近づいてきているようだ。



※ ここからは、ラスボス、エンディングに関するネタバレが含まれています。



















9/20 眠れない夜

結局、仲間はかなりやられてしまって
特にお嬢、アンドロイド、黒天使はかなり友好度が下がってしまった。
レシマスクリアしたらまた上げなおせばいいんだけども・・。

さて、レシマス探索は やっと最深層まで潜り、メインクエストも最後。
レシマス44層 最終戦直前
レシマス、44層。
妙に厳重な扉が・・。

そこを降りていくと、ついにラスボスとの戦闘が開始。
最終戦

ラスボスは とにかく魔法攻撃が凄まじく 攻撃魔法を発動されてしまうと・・
ゼームの魔力
仲間のほとんどが一気に倒されてしまうことが分かった。

・・今のは 悪い夢を見ていたんだ、ということにして 再び仕切りなおし。

仕切りなおして分かったのは、確かに魔法攻撃は強烈だが
逆に言えば、沈黙の杖などで魔法を封じれば かなり有利に戦いを進められる、ということ。
魔法による自己強化、全体回復魔法、沈黙の杖などを使用しながら戦ってみる。

結果としては・・1本しかなかった沈黙の杖のストックが 途中で切れそうになって焦ったが、
最後のストック消費中に倒すことできた。




すると、レシマス最深層に 謎の人物が現れた。
そして レシマスの最深層にある一冊の本の事を 語り始めた。

謎の青年
人を超越した雰囲気を放つ、謎の青年。
この人物、口ぶりからすると なにやら とてつもない存在のようだが・・。

ちょっと、どれだけ強いのかということが気になったので
セーブしない前提で 試しに戦ってみたら・・。
見かけによらずやたらと弱く 別の意味で驚いた。

ただ倒すともう2度と復活はしてこないらしい。
ようするに ヴェルニースの虚空さんと同じような感じ。

しかも、レシマス最深層は たとえBSキーでも再生成はできない仕様のようで
いいアイテムを 落とすようだけども、倒すときは注意が必要そうだ。






・・最後に現れた この人物が 言っていたことは正直 よく分からないままだが
最深層にあった「本」が この先の物語に大きく関係してくるのは確実なのだろう。

ともかく、これで 第一部メインストーリーの最後を見届けることができたし
それに伴い ゲーム内時間も少し変動があったので
ここらでしばらく一息つくことにした。

冒険の推移




PC関連 > PCゲーム > Elona TOP > Elona日記14 ~レシマス最深層の謎~
web拍手 by FC2
  
         
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://64sp.info/tb.php/204-2323695d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
.