64魂

ロクヨンだましい

消防団 毎月1日の夜警巡回 ポンプ車への給油作業や 蚊とのバトルが発生

.
行事とかがあったわけではないですが
今日はかなり、消防団関係で時間を使った日となりました。



朝のサイレン鳴らし

まず、朝6時のサイレン慣らしです。
珍しいらしいのですが 私たちの住んでいる所では、
毎月 1日にサイレンを鳴らすことが決まっています。

これをやらないで、集落の方から やんわり注意されたことがあり、
それからは気をつけて 出来る限りちゃんとやっています。

別記事にもある通り昨日も いつのまにか眠りについてしまってて
寝坊の危機もありましたが 午前4時ぐらいにおきたので、そこから起きたままで
6時の定期サイレンを鳴らしておきました。



初めて行くガソリンスタンドでの給油

それから夕方になり、ポンプ積載車の給油作業をしようとしたのですが
ちょっと時間が足りなくなってきたので、とりあえず後回しに。

午後18時20分に 集落の消防部、班長の方が消防小屋に歩いていくのが
見えたので 予定より早めでしたが自分も小屋に向かいました。
すると、班長さんは 明日、早いため 今日は早めに上がるけども
その分 早めに来てくださったとの事でした。

給油を後回しにしたことを話すと いつもは行かない場所だけど
近い場所にガソリンスタンドがあるということで 夜警が始まる前に
そこに給油に行こうという話になりました。

(普段は遠いけど、行きなれている農協のスタンドに行っています)

ただそこは、あまり消防団が給油に行かないガソリンスタンドなのか
ちょっと 店員の方が 対応に迷っている部分があり
あー、困らせちゃったかな・・という気持ちが残りましたね。



蚊とのバトル

そして夜警が開始し、集落の消防部長のほうから 連絡事項を伝えられました。
9月1日に 避難訓練があるとのことでした。

そこからは、タイトルにもありますが 消防小屋内に 次々と入ってくる蚊とのバトルが始まりました。
暑いこともあり 消防小屋のシャッターを全開にしたまま 待機をしていたため
周りにある草むらから 蚊たちがどんどん小屋に入ってきてしまったのです。

自分はサンダルに近いような靴だったのもあり、蚊に刺されまくってしまい
小さいのも合わせると 合計で24箇所くらいやられてしまいました・・。

自宅がすぐ側なので、液体のムヒを持ってきて 足首や手の甲につけて
なんとか痒みに耐えていました。

蚊を叩こうとはしてたのですが、なかなか当たらず苦戦し
結果、2匹を叩いて 1匹は気絶させたので、遠くに持っていってポイッとしておきました。

なんか、時間の割りには かなり長く感じた2時間30分となりましたね・・。



web拍手 by FC2
  
         
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://64sp.info/tb.php/3288-dd681d52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
.