64魂

ロクヨンだましい

出先の洗面台で 技術の進歩を思い知る出来事が発生

.
今日は、ちょっと状況説明は省きますが、
出先にて、2つ並んだ洗面台の片方で 手を洗っていたところ・・

横にいた、かなり年上の男性が なぜか、洗面台から水が出なくなったと言い出し
こちらに相談されたので 対応するという一幕がありました。

こちら側の蛇口は 押せる部分を 押してから、手を出したら
普通に水は出ていたのです。

(これまた状況説明は省きますが、二人とも酔っている状態です)



水が出ない事を相談されたので とりあえず相手の洗面台を調べてみます。

相手側の洗面台については 同じように蛇口に押せる部分があるものの、
それを押しても なぜだか水が出ないのです。

でも、色々とやっているうちに 自分側の洗面台から 不意に水が出たので、
「あ、どうぞ」 と 相談されてた男性に 水の出る洗面台を 譲ろうとしました。

しかし、自分が離れて その男性が 水が出ている洗面台に
近づこうとしたところで 水が止まってしまいます。
(この下りが 2度ほどあって、2人で苦笑いしていました)



おかしいですね~と自分も 必死で押せる部分を押してみるも
やはり水が出る気配は無し。
そして、水が出ていた 自分の側の洗面台からも 水が出なくなってしまいました。

しかし、ここで 相手の 年上の男性が 突然、水を出す方法を発見しました。

もうお分かりかもしれませんが、その洗面台は
センサー感知式の蛇口だったのです・・。



押せる部分が残っているのは、おそらくは元の形状を維持したまま
センサーを取り付けたのでしょうね。

「あ~、手をかざすと出るタイプのやつですね」 と、苦笑いしながら言う自分。

相手の男性からは いや~ありがとね~ と明るく 言って いただけましたが
冷静に考えると自分、何も役に立ってなかったなぁ・・と思いましたね。

酔っていたとはいえ、技術の進歩についていけてない事を 自覚した出来事となりました・・。



web拍手 by FC2
  
         
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://64sp.info/tb.php/3320-ac080bf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
.