64魂

ロクヨンだましい

静かな気持ちになった影響か、久々に好きな音楽を色々と聴けています

.
今日は 昼間、かなり温度が上がった日となりましたね。

2階の室内温度としては、25度くらいまでいったりしてて
上着を着たままだと わりと暑く感じる時間帯もありました。

例の用事をやっていた時、終盤は 雨に振られて
寒くなり体力消耗してた面もあったので この暖かい日が
もう少し早めに来てくれてたらなぁ・・と思ってしまいました。

終わった事を これ以上考えてもしょうがないのですけどね~。



さて、タイトルの通り 空虚な気分ではあるけども
静かな落ち着いた気持ちに 久々になれてきたので
好きだった音楽をまた聴けています。

(気持ちが切羽詰っていると、音楽を聴くという余裕が無かったので)

具体的には、鬼塚ちひろ さんの、「蛍」 「月光」 「私とワルツを」 
柴咲コウさんの 「かたちあるもの」 RUI名義で出した曲、「月のしずく」 などです。

これらの曲は とにかく心に染みるというか
何度もリピートして 浸りたくなる曲たちだと思いました。



あと ちょっと前までは、菅田将暉さんの 「まちがいさがし」 や
「さよならエレジー」 も、かなり聴いていました。

まちがいさがし は、無気力・しんみりとした感じから
気持ちがグワッと盛り上がるサビの部分に 引き込まれる曲でした。
歌詞的にも なんか不思議と シンパシーを感じる部分が多くありましたね。

さよならエレジーは 全体的には寂しい歌ではありますが
それをいつか乗り越えてやろう、という気持ちも入っているので
聴いていて 不思議な心地よさがある曲ですね。

この2つ、今でも好きな曲ですが
最近は 上記の鬼塚さんや 柴崎さんの曲のほうが 聴きたい気分になってます。



あと、一番 心に響いた曲としては ナナムジカさんの 「くるりくるり」 という曲もありました。

元々は むかし見に行った ホラー系映画の主題歌として
この「くるりくるり」 が使われていたのですが その時に初めて聴いて
やたら良い局だなと思い、ケイタイの着信音などにも 登録したりしてました。

それからかなり経って、今年9月くらいに
ふとした時に 改めて聴いてみたのですが
歌詞の内容が すごいグッと来るんですよね。

簡単に説明すると、輪廻転生についての歌となっているのですが・・。

歌詞中の  ~くるりくるり 命は廻る 色んな愛を残して廻る~
~ 重なる時空 どこかで必ず巡り合える~ という部分が 特に心に響きました。



web拍手 by FC2
  
         
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://64sp.info/tb.php/3409-b6c81006
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
.