64魂

ロクヨンだましい

ゲーム中に映像が ちらつく・波打つ (ティアリング)

PC関連 > PCメモ TOP > ゲーム中に映像が ちらつく・波打つ (ティアリング)



ゲームをプレイしていると、画面がちらついたり 波打つように
一定箇所の映像が乱れたりするという現象が 出た時のことをまとめていこうと思います。


映像の波打ち現象

ディスプレイドライバ応答停止が頻発し、
グラフィックカードを交換してみたところ その状況が改善。
しかし、その直後に 画面がかなり ちらつく状況が発生しました。

現象が発生したゲームはBULLYです。
ビーチクラブハウスという施設内で 主人公をずっと横移動させ続けると
かなり映像が乱れたり、少し動きもカクカクとします。

グラフィックカードについては 9800GTからGTS450へと交換したのですが、
GTS450は DS9世代ゲームでは あまりスコアが上がらないという特徴があるため
最初は グラボの性能不足なのかと 諦めかけていました。



原因は意外にもウィンドウズの 画面テーマ

・・しかしBULLYの推奨スペックを見直してみて、さすがにこの 乱れる映像はおかしい!と考え
ネットで色々と 原因を調べてみました。
そして グラボの初期不良や モニタの故障、電源不足ではないか、
などの色々なアドバイスを 拝見しました。

それで、またパーツを交換しなきゃいけないかな・・?と
処々の設定をいじりながら考えていたところ・・
ふと BULLYでのテストプレイをしてみたら その現象が治っていました。

直前にやったことと言えば、ウィンドウズVISTAのテーマを
ベーシックモードからスタンダードモードへと変更したことでした。
まさか、と思いつつも 一旦ベーシックモードに戻すと また画面が波打ち、乱れるようになりました。
何回かそれを繰り返してみましたが、どうやら ベーシックモードとの相性が悪いということで確定のようです。

そういえば、前のグラボが動作停止に陥った時、自動的に
VISTAベーシックモードに変更されていましたが
この状態は オンボード状態でないと 相性が悪く ゲームでの映像描画に影響してくるのかもしれません。
思わぬところに原因はありましたが、とりあえず解決してよかったです。



VISTAベーシック→スタンダードへの変更方法

少し分かりにくい方法なので 備忘録を兼ねて 一応記述していきます。
デスクトップの何もない所を右クリック→個人設定→ウィンドウの色とデザイン→
→詳細なオプションを表示するにはクラシックスタイルの~・・を選択します。

すると画面の デザイン設定ウィンドウが出てくるので
VISTAベーシックが選択されているところを、VISTAスタンダードへ設定変更します。

なお、GTAⅢなどの 古めのゲームを起動すると 自動的にVISTAベーシックモードへ変更されることが
ありますが これはゲーム終了後自動的に 元のモードへと戻ります。
そうゆうのから推測すると、なんでもスタンダードモードのがいいという訳でもなく
ゲームによって 相性のいいモードとかがあったりするのかもしれないです。



GTA:SAで同様の症状が再発

BULLYの時は 上記の方法で 画面波うち現象が改善したんですが
その後 GTA:SAを遊びはじめた時に 症状が再発しはじめました。
しかし、今度はVISTAスタンダード状態でも 波打つ状態になってしまいます。

そこで、改めてネットで色々と調べて見ました。
すると 波打ち現象、正確にはティアリング現象というらしんですが
その解決方法を記載してあるブログ様を発見しました。

ティアリングを解決するために - egony
こちらで詳しく解説してくださっています。

これは グラフィックカードのコントロールパネルから 画面を同期させるようにする方法で、
記載されている通りにやってみたところ、見事に波打つ現象が 全く無くなりました!




PC関連 > PCメモ TOP > ゲーム中に映像が ちらつく・波打つ (ティアリング)
web拍手 by FC2
  
         
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://64sp.info/tb.php/474-80efdd08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
.