64魂

ロクヨンだましい

Oblivion魔法戦士プレイ 観光客編8 ~アンヴィル~

PC関連 > PCゲーム > Oblivion日記 TOP > 魔法戦士 観光客編 > アンヴィル



アンヴィル探索

今回は アンヴィルの観光をしてみる。

少し市街を歩いてみて 思ったのは、今までの都市に比べて規模が小さめなこと。
施設は一通り揃ってはいるが 若干店の数が少ないようだ。

しかし、裏門から市外に出てみたところ
幾つかの店が存在していることに気づいた。
要するに 町が 城壁の外側にあるアンヴィル港側に
はみ出ている構造になっているようだ。

ScreenShot859.jpg
このように アンヴィルの町は 城壁の中に7割、城壁の外に3割ほどがあるという
中々変わった配置になっているようだ。

今まで見た都市にはない構造だけども
港の辺りに自然と人が集まり やがてこのように 周辺に店などが出来てきたのだろうか。

Oblivion魔法戦士プレイ日記 アンヴィル
城壁内。


城壁外の港。

あと 事前に読んでおいたアンヴィル案内という本があるのだけれども
それに記述してあった通り 遠くから見ると美しいが 近くから見ると以外と汚い、というのも納得できた。
城壁内は比較的綺麗だが 一つだけ酷いボロ小屋があったり 港付近はやはり清潔では無さそうだ。



アンヴイル灯台、アンヴィル城を探索

次に、都市のすぐ近くにある 灯台に登って 景色を眺めてみることにした。

ScreenShot871.jpg
夕日に照らされたアンヴィルの町。

ScreenShot877.jpg
灯台から黄金海岸を眺めてみる。
右手にある建物はアンヴィル城。

アンヴィル市街の宿屋で一泊したあと 城にも立ち寄ってみることにした。

ScreenShot8661.jpg
アンヴィル東門を出ると アンヴィル城への橋がかかっている。

アンヴィル城は 城内部に庭があったりと 中々洒落ているが
そこから門を潜ると すぐに謁見の間があるという比較的 簡素な作り。

ScreenShot865.jpg
謁見の間。

ScreenShot856.jpg
アンヴィルを治めている伯爵夫人。
コロルと同じように 伯爵がいない状態のため 夫人が統治にあたっているようだ。




PC関連 > PCゲーム > Oblivion日記 TOP > 魔法戦士 観光客編 > アンヴィル
web拍手 by FC2
  
         
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://64sp.info/tb.php/903-4c1b34d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
.