64魂

ロクヨンだましい

ルナティックドーン オデッセイ イベント

オデッセイで発生するイベントについて 自分が確認したものを まとめていきたいと思います。
ちなみにイベントの名前は勝手に自分でつけています。

※ ネタバレ全開となっております







コレクターとの出会い

最初の依頼を達成後、テボルクに行くと自動で発生する。
コレクター・プリニウスとの会話中には 幾つかの選択肢が出るが
それによって なんらかの変動はないようだ。



世界一位との結婚

サランドンの町には 主人公が男なら 世界一の美女が。
主人公が女なら 世界一の美男が出現する。
彼or彼女は 顔・年齢・称号が 固定扱いとなっている。

結婚するためには プレイヤーがサランドンに自宅を構え、
サランドン宿屋で受けられる依頼を3つ以下にするという条件を満たす必要がある。
その上で 彼or彼女と話して 会話選択肢で「結婚したい」を選び
所持金を半分よこすように言われるので 承諾する。

その後、彼or彼女がさらわれた という依頼を宿屋で受けられるので
その依頼を成功させれば 結婚を向こうから頼んでくる。
ちなみに結婚後は 通常の妻&夫とは 若干ではあるが 帰宅時のセリフが違っているようだ。



幼馴染との結婚

もう一人、固定で用意されている結婚可能キャラが幼馴染の人物。
主人公が男の場合には 女。主人公が女の場合には男の幼馴染と結婚できる。
ただ、普通には結婚できず 「初恋の指輪」というアイテムがなければならない。

初恋の指輪 入手方法としては・・

1 スサラームの店で売っている「種」を20個ほど買う
2 謎の島へ船で移動し 種を植えれるだけ植える
3 スサラームへ一旦帰ったら また謎の島へ行く
4 島をくまなく探せば 宝箱があり 初恋の指輪が入っている

その後、シェノンに戻り エレンと会話すると 結婚イベントを起こすことができる。
結婚後、義父と会話すると 特別な台詞を喋る。



精霊世界を目指すウィンダム

主人公に冒険の いろはを教えてくれるベテラン冒険者、ウィンダム。
彼とは たまに酒場で再開することになり 精霊世界についての興味深い話を聞ける。
ウィンダムが酒場に現れる条件は不明だけども 時間経過で現れている気も・・。
(参考までに ウィンダムの最終イベントを見たのは冒険開始から2・3年後でした)

彼と酒場で何度か話した状態で
テボルク周辺を移動していると ウィンダムと思わぬ形で再会するイベントが発生。
このイベント後、シェノンの教会に行くと 精霊世界に行けるようになる。



義父との死別

冒険開始から6年経つと義父ジョセフが死亡するイベントが発生する。
死亡する細かい時期は あるていどランダムになっているようで変動幅は不明だけど
6年目に入ってから しばらく経つと発生するようだ。

イベント発生の仕方は2種類あり、ジョゼフの最後を看取るパターンと
ジョゼフが死亡したことを 宿屋の後継者から聞く というパターンがある。
一つめのパターンが見たい場合は 寿命が近い状態で シェノンの宿屋を訪れる必要あり。

ちなみに 60日ほど前になると、占い師から
ジョゼフの寿命がせまっている事を暗示する情報を貰える。
どうしてもジョゼフを看取りたいお場合は こまめに占い屋に行けば確実そう。



主人公の寿命

冒険開始から 27年ほど経ち 主人公の年齢が47歳になると
フィールド上を歩いている際、主人公が寿命で死ぬイベントが発生。
逆に言えば スカイウォーカーで移動するなど
フィールドさえ歩かないようにすれば 寿命を引き伸ばせるようだ。

イベントの内容としては 仲間がいる状態と いない状態で2パターンあり
仲間がいない状態では、とても切ない内容という印象・・。
イベント終了後、寿命エンディングへ。




ルナティックドーン オデッセイ TOP
web拍手 by FC2
  
         
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://64sp.info/tb.php/930-60c09fda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
.