64魂

ロクヨンだましい

ルナティックドーン オデッセイ 悪人プレイ日記2

おばか&じじい昇天

頼りになる仲間達により、安全な旅ができるようになったが それも長くは続かなかった。
年が変わり、冒険一年目が終了した矢先・・ 1月1日にアショーカ死亡、同2日サマーンが死亡してしまった。
死亡理由は 共に寿命ということだったので 年齢を一つ前のデータから確認してみると・・
アショーカ41歳、サマーン70歳となっていた。

このゲームでは 誕生日という要素は無いらしく 1月1日が来るたび 年を一つ取るので
アショーカは42歳、サマーンは71歳で 寿命により死亡したことになる。
サマーンはともかく アショーカの42歳で寿命というのは早すぎる・・。
40台前半で寿命が来るというのなら ゼノビアも45歳なので不安になってきた。

こうも寿命による死亡判定が早く来てしまうということになると、
いつか仲間にしたいNPCや 結婚したいNPCの年齢も 気にしていかなくてはならなくなる。
仲間にしていない状態のNPC、結婚している状態のNPCは 寿命判定が同じように行われるかは分からないが
それはこれからプレイしていく中で 確かめていこうと思う。


ウィリアムとコサック

ともかく代わりの仲間を探さなければいけないので 各地を巡っていき・・
少し苦労したが 「れっつ!ウィリアム 47歳男性」 と 「石部金吉コサック 47歳男性」
・・という二人の仲間を新たに見つけることが出来た!
ウィリアムは優れた僧侶系キャラで コサックはトップクラスの筋力(195)を持つ戦士系キャラのようだ。

パーティメンバーが ドラクエ3でいう 賢者系のゼノビア、僧侶系のウィリアム、戦士系のコサックと、
理想的なバランスで揃ったことにより 前以上に快適に冒険ができるようになった。
唯一、主人公はまだまだ弱く あえていうなら お荷物系 という感じだけども。


ダンジョン探索

パーティが充実したので 今まで 手を出していなかった 洞窟探索系の依頼にも挑戦してみる。
洞窟探索は 大体全てコマンド選択式な ルナドン オデッセイにしては珍しく
自キャラを操作して 洞窟内を探索できるようだ。
で、洞窟内でモンスターを倒すと 経験値を結構入手できた・・これは依頼よりも稼ぎやすそう!

ただ、問題点としては 戦闘におけるテンポの悪さが気になるということ。
戦闘自体はそれなりのテンポだけども 敵遭遇時と勝利時に よく分からない一枚絵が出てきて
かなり時間を食ってしまうため 連戦だとそれがすごく気になってくる。

この一枚絵は ロード時間の問題でつけてるのかなと思ったけれど
戦闘演出が地味なので そんなに時間はかからないっぽいし・・
オデッセイのダンジョン自体 敵が一つのダンジョンで2種類ほどしか出てこないなど
かなり単調な上に このテンポの悪さも加わって この先のダンジョン探索意欲がほぼ皆無になってしまった。

ただ、ダンジョンでのモンスターとの戦闘は 時間を経過させずに
経験値を上げる方法としては とてもいいようだ。
しばらく戦っていたら 主人公の成長限界がかなり上がってくれた。
これで特定都市で訓練をしていけば あるていど能力が向上するはず。




ルナティックドーン オデッセイ TOP
web拍手 by FC2
  
         
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://64sp.info/tb.php/934-cae907aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
.