64魂

ロクヨンだましい

ルナティックドーン オデッセイ 悪人プレイ日記5

ディネソス地方

5年目からは ディネソス地方の地図も購入し
これでようやく全ての地方を冒険できるようになった。
BGMが軽快・陽気な感じで いい雰囲気なのと
宿屋の宿泊代がサラダム地方と同じくらい高いのが特徴のようだ。

また、この地方最大の都市である「サランンドン」には
自称ではあるが世界一の美女アフロディテがおり
なんらかのイベントが用意されている気配。



カスティリヤ加入

現在の状況としては 頼れる仲間二人の離脱により、パーティとしての戦力が大幅ダウンした状態。
僧侶系の仲間については 賢者系のゼノビアがいるのでカバーできるが
戦士系の仲間は トップクラスの戦士キャラ「コサック」の 抜けた分の穴は大きすぎる。

あれに代わるほどの戦士系キャラは もう出会えないかもしれない・・と半分諦め状態な心境だったが
意外にも 代わりとなるキャラクターと ほどなくして会うことができた。
その名は 「死にぞこないのカスティリヤ 38歳 女性」
顔グラフィックは メタルマックスシリーズに出てきそうな がっしりとした姉さん系キャラ。

カスティリヤの筋力は194と相当高く、コサックと比べて1低いのみという トップクラスのレベル。
で、友好度は既に100近かったので 仲間に誘ってみると 二言返事で加入承諾してくれた!
ただ気になるのは もし善人系なら 悪事をすればまた友好度が激減し いずれPTから離脱してしまうということ。
でも どうやらカスティリヤは 中立系or悪人系だったので 一安心。



冒険者襲撃

カスティリヤが仲間になったことにより やっと本格的に悪人プレイを再開、
各地で冒険者達を襲撃する毎日が始まった。

襲撃し倒した冒険者は、やはり死亡扱いになるようで 2度と登場せず
その代わりに しばらくすると新しい冒険者がやってくる、というシステムになっているようだ。
冒険者襲撃を続けたら、そのうちに誰もいなくなった・・ なんてことでも困るので このシステムは有難い。



プロボーズ大作戦

襲撃と平行し、気に入った異性の冒険者を見つけて 仲間にし プロポーズすることも始めてみた。
ルナドン:オデッセイでは 各町全てに 嫁or夫を作ることができるようで 最大21人と結婚が可能のようだ。
結婚するには 自宅(10万ゴールド)も必要だし、
結婚したから これといった特典があるわけでもないけど・・。

まぁ 好きなNPCがいつも家で待っていてくれているだけでも嬉しいし、
あとは やり込み要素の一つという考え方もできそうだ。
なぜそれが、やり込み要素?という点については、
本作では 任意NPCの友好度上げが 相当大変、という面があるので。

しばらく、時間経過による 各NPC達の友好度変化を見て廻ったのだけども
善悪という要素で簡単に変動するキャラと
中立というか 変動が完全にランダムなキャラクターがいることに気付いた。

この中立系については 友好度を上げたければ 運頼みか、
あるいはセーブ&ロードを繰り返す非常に面倒な方法しか無い模様。



タレイアとの結婚

現在 一番いいなと思っているNPCは 「ゆめみる少女 タレイア 58歳」というキャラ。
ただ運悪く そのキャラが上記で書いてある、友好度を上げにくい中立系となっていた。

仕方なくセーブ&ロード戦法で頑張っていったのだけども
このゲーム、セーブ&ロードのテンポがかなり良くないし 乱数が固定されているのか
中々数値が変動しなかったりと かなりの労力を使うことになってしまった。

結果としては 大変だったけども 無事にタレイアを仲間に加え、結婚することができた!
このタレイアについては、寿命が来る前に・・ っていうのもあったので 無事間に合ってほっとした。
ただ 気になる点としては 結婚してから 相手の寿命になった場合 どういうことになるのか?という事。
ルナティックドーン3では その場合は 再婚が無理になるという仕様みたいだけども・・。

さて、無事本命のキャラとの結婚ができたのだけども まだ結婚は20人と可能、ということで
他にも気に入ったNPCを見つけて 仲間にし、求婚していく。
そんなふうにして、結婚している人数は計4人ほどになったが
やはりこれを全ての町でするというのは相当大変という印象・・。




ルナティックドーン オデッセイ TOP
web拍手 by FC2
  
         
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://64sp.info/tb.php/938-f67c4c76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
.